02

黒色のイエティ

長男にディスられた。 毛が濃いから黒色のイエティだそうだ。 最初は何言ってるのか分からなかったが、分かったら、ジワジワきた。

30

こどもに日記を書かせておいて

自分が書かない書かないのは悪いなーと思い。 今日はビビンバを食べるときに、賞味期限切れのコチュジャンを入れて食べた。 すると案の定、お腹を下した。 あやうくお風呂でもらすところだった。 そんな時に限って子供が風呂から出てくれない… 本当にピンチだった。

30

赤ちゃんに食べられるの巻

次男坊は長男がやらなかった行動をとります。それは何かというと、父さんの腕を食べるのです。母さんの腕は食べません。仕事から帰ってから食べられることが多いので、汗がしょっぱくて美味しいのかと思われますが、ばっちーです。そして、ヒットするととても痛いです。おっぱいが出るのものと勘違いしているのか噛みしだきます。お母さんはおっぱいあげるの大変だなと思いました。  

10

minecraftのイベント

行ってきた。http://www.mcedu.jp/ こども的には面白かったらしい。マルチプレイはこの時が初めてだったので、楽しかったらしい。早稲田の構内だし、他のこどももいるしで、写真が撮れなくて残念。   自分としては相互乗り入れのおかげだが、早稲田が電車一本で行けることという事実にびっくり。それとガラス越しにサーバルームが見れたのがテンション上がった。機種やらメーカやら書くとまずいかもしれないので、とにかくあったとだけ。こどもを待ってたのだけど、勝手にやってたので、自分もマイクラサーバ構築のセミナーに参加すれば良かった。   あとスピーカーセッションで小学校の校長先生が来られていて、教育は最先端の場ではなくなった。とか仰ってましたが、ぼくとしては、学校は基礎(読み書きそろばん)を鍛える場で良いんじゃなかなぁと思う次第です。天才肌の人もいるとは思うけど、応用をやるためにはやっぱり基礎がいるんじゃないんでしょうか?

12

こどもが生まれた

バルサ対ユベントスの試合を見ようと思って1時から起きてて、4時になりそうになった時にヨメ様が起きてきて、「陣痛の間隔がはえー。もう生まれる思う。」とのこと。 イニエスタのアシストを見てから病院に連れて行った。 その日はすごい眠かったけど、無事生まれてくれて何よりでした。  

09

誕生日

こどもの誕生日だった。 ケーキにろうそくを付けるときに、マッチが短いが短いせいかヨメさん焦ってた。 どうにか全部のろうそくに火を灯し、マッチの火を消そうと息を吹きかけたとき、向きを変えずに吹いたので、せっかく火をつけたローソクを消した。たった一本残して… 爆笑だった。

02

劇団四季でジョン万次郎

こどもの学校からの案内で、初めて劇団四季を見た。 目黒で乗り換える時に人身事故の影響で山手線が止まってて、どうやって行くか悩んだが、三田線と浅草線でいけたので、良かった。 見たのはジョン万次郎の話だったが、自分が昔こどもの頃にみたミュージカルとあまり違いはないかなーとも思ったが、素人ながら歌や踊りはレベルが高いのかな?と感じた。 終わった後で、役者さんが握手してくれるのは、なんだか新しい体験だった。 そのうちライオンキングを見に行きたい。