WSL2とかdocker for windowsとか面倒臭くなった

windows上でlinuxを立ち上げるのは簡単になった。

しかし、実際WSL2上で作業してたらgit cloneがなぜだか失敗するだとか、docker側であけたportが、Nortonのファイアーウォールのせいか見えないだとか、本筋に至るまでのトラブルが多く、嫌になったのでデュアルブートでUbuntu 20.04を立ち上げるようにしました。ブートローダーが動くので家族からは不評。でも最近のパソコンは起動/停止が速いので、Linuxに立ち上げ直すのも全然苦じゃないです。

書くのがおっくう

プラグインをいろいろ入れてるせいか、何か書こうと思うと入力項目が多すぎて書くのがおっくう。
特にスマホからだと苦痛。。。
ムダは省いて気軽にログを残せるようにしたいと思います。

サーバーのOSをアップデート

ubuntuのLTS 18.04が出たので、OS入れ替えたのが約1ヶ月前。
blog動かして、データも復元したのがつい最近。

本当にやる事が遅くて、このペースだと死ぬまであっという間な気がする。
死ぬる時には、何かをやりきった気になりたい。